し~のどらくえめも

初心者~中級者向け邪神周回用めもです 思い出しつつ更新してるので最新テンプレとは違いますのでご注意下さい 耐性緩め視点です

魔幻の覇王軍

「魔戦2チャート」ままママ道僧占+1 

赤色のセル:定時行動

緑色のセル:状況確認優先

黄色のセル:条件次第で分岐

f:id:dq_see:20171022075726j:plain

☆全職共通

この構成では効果的に範囲を使うことが求められます。

マデサHP 101,120 25%約25,000

絵  HP 88,800   25%約22,000

ほぼ確実に計算できるのは魔戦のマダンテ9999です。これを2発打つので約20,000という事ですので、19分10秒の段階で赤になってからタイガー一発でもいれておけばマダンテ打って終了となります。こういうように、他の状況下でも他職の残りCTや敵の残HPを確認しつつダメージを効率的に分散させるのが最も大切な事です。あまりにも早い分散だと逆に両方中途半端に残るケースも多々あるので、まずは自分の与ダメ 次に他職のCTの威力 敵の色変化後からの秒数なりターン数などをしっかり見ていきましょう。

 

「職業別簡単なポイント」

★まもA 原則マデサライガー 必ず災禍発生時は待ってから打つ事

★まもB ライガー要打ち分け 悪条件時はマデサ 並条件時はマデサを赤付近迄タイガーで削ってから絵にライガー 良条件時はFB後絵にスイッチ タイガーライガー

★魔戦 相方魔戦の短縮有無を必ず確認 短縮あるほうがクロック

★道具 とにかくガジェ!

★僧侶 必ず開幕磁界上(マデサ)迄ダッシュしてからのコマンド決定 まもの蘇生は最優先 ここが遅れると確実にぐだる。しっかりと両方の攻撃を見て無駄なターンは0に等しいので注意

★占い 好きな武器使ってください。誘いサーチに世界+審判は必須 アルカナ配分は世界>教皇

 

「耐性等」

頭   HP(毒HP◎)

体上  呪い(呪100呪耐8◎)

体下  麻痺(毒麻痺◎)

腕   会心orルカニ

足   すばやさ みかわし

顔   ダークアイ>ぐるぐるめがね ※踊り道具は悪霊

指   武神HP>武神延長>破毒のリング

腰   風or雷13>雷10魅了10>魅了10

他   月飾り ロイヤルチャーム 竜玉(精霊王賢哲なら月飾りチャーム一択) 

 

★魅了92↑毒92↑麻痺100

※理想は毒100武神指輪だけど 結構するし破毒でも全然遠慮とかしないで大丈夫!

このターンに限らず100%立ち回り>装備なので!

HPは守備や盾の有無にも異なりますが600↑になるように調整してください。

どうしても難しい場合は募集主に事前に相談すると良いでしょう。

 

「宝珠」

①各職業 特技に使用する宝珠

②魅了ガード(飾り推奨)

③共鳴のテンション 呪文耐性の宝珠

 

「ベルト」

風or雷

まもの使いは上記のベルトは必須です。

このターンに限らず、メイン火力の役割を担う職業は、該当する属性ベルトは原則必須である為、もしないようであれば、他職等でベルトを出したあとにやる方が良いでしょう。

踊り子は風があれば風を選択してください。

 

「占いデッキ」

現環境前提ですが、全邪神共通で皇帝2世界4力4教皇4運命2審判2愚者2をベースに月や死神 隠者等を入れたりする位です。

私はベリアル+4諸侯で、魔王の誘い→確定自分テンション疾風+進行次第で魔術師デュランを踊り若しくは範囲持ちに投げる事を想定しています。

邪神においては一般的にはタロットでの攻撃はダメージ上限及び魅惑の水晶を挟むターンが無いという事から、棍≧むち≧弓を使用したCT及び特技での攻撃が一般的です。

 

f:id:dq_see:20171022080002j:plain

攻撃とHPのバランスをとって スミスも5枚も基本いらないのでキラーマシンを追加など その辺は好みや手持ちのデッキにあわせれば良いかと思います。

 

「How To!いくつかあるかも」

ワイルドフォビズム(絵)HP88,800

印象派のヒトミ 魅了攻撃

・ゴシック式ナイフ ヘナトスが非常にうざいので事前に弓ポン アタッカーに入った場合は必ずリムをしよう!そこそこ痛い0.35倍8回攻撃だったはず

バイキルト これが入ると凶悪になるので注意!

HP50%~

・灼熱の邪視 基本行動でも選択されるけど 怒り時が非常に多い そこそこ範囲が広い為タゲ以外は回り込みつつロスが基本になるかなぁ?

・仲間よび 基本行動なので怒ってればこない

「魅了は92%耐性でもそこそこかかるよ!慣れるまでは100がいいかなと思う。慣れてきたなら逆に100%は火力を落としてる訳だからそこは考えてみようね。問題は50%以下の行動である邪視と仲間呼び!怒り放置だと邪視が怖く 通常だと仲間よびがうざい(*_ _) その為どのルームどの戦略でも一気に削り一気に倒すのが主流です。仮に処理にミスって芸術家と両方生き残っていた場合においても絵を先に処理しちゃいましょう」

 

魔幻の芸術家 いわゆるくわがたおじさn

マダンテ 通常時のみ!

怨嗟のはどう 通常&怒り

このおじさんの一番嫌な行動!そして始めたばかりだと一番最初に苦労する行動なんだ!この対処をしっかり身につければもうマスターしたと言ってもいいよ!

別途イメージ図を描いたので参考にしてみて!スムーズに回すには必ず出来なければいけない行動だからね!

いてつく波動 通常時のみ!

まあ他にも神速系魔法を唱えたり 闇の流星打ってきたりするんだけど 別にいいんじゃね(*'ω'*)崩れるケースは上記3種がきっかけになることがほぼ全て!

マダンテいてつく波動が通常時の行動である事から怒り放置が基本戦略となっちゃうよ!あとはやっぱり怨嗟の波動!本当にこれはしっかりと両方のタゲを見つつ 速やかに行動できるように頑張って練習してみてね!

 

超うまい下の絵のように、芸術家の怒りを取ったら回り込む感じです。

回り込んでも磁界から外れないように、どうぐ使いは芸術家よりに磁界設置することも極めて重要なので、忘れないでいて!

ヒーラーは芸術家の怒りタゲをとった仲間をしっかり介護する事。磁界メディカルまであれば放置でもいいけどね(道具限定)

f:id:dq_see:20171006093020j:plain