し~のどらくえめも

初心者~中級者向け邪神周回用めもです 思い出しつつ更新してるので最新テンプレとは違いますのでご注意下さい 耐性緩め視点です

闇に堕ちた英雄の幻影

「まま踊賢 ママ道占」

赤色のセル:定時行動

緑色のセル:状況確認優先

黄色のセル:条件次第で分岐

f:id:dq_see:20171115074519j:plain

 『全体の流れ』

★兎にも角にも 範囲攻撃を仲良くみんなで当たっていると安定からは程遠いです。

交わせる行動が比較的高い頻度で来るので、100%敵2体を常に画面内にいれておくようにしてください。

 ★特に王子からは視点を外さないようにし、行動後にコマンド決定をする方がかわしやすくなるので無いでしょうか。(50%まではAI2行動確定)

『装備/耐性』

共通:闇耐性(月飾りorロイヤル) 呪文耐性 麻痺

道具:上記に加え封印

 

『職業別』

 《まも》

①スパークショット×最大2

②HPリンク

③持ち替え

※上記3つは硬直長めなのでタゲ 行動に十分注意

※初めてやる方はこの辺の硬直を考慮せずにチャートどおりに進行させようとして虚無被弾が非常に多いです。

★ラッシュ前後

ここでも虚無の警戒は怠らずにウォークライ後は巻き込まれも含め細心の注意をして下さい。

 

《賢者》

①初手の夢幻のさとりは開幕即するのではなく、王子又は姫のAI①後に行動をみて行うといいでしょう。その際に連続被弾で落ちる職もありますが比較的リカバリーはしやすいです。但し開幕魔光の時は王子に近づいてすぐ夢幻→マラー又は 磁界↑にいるのであれば一度祈りなしマラー後に 行動確認後夢幻のさとりをした方が良いケースもあります。

②行動優先順位は 洗礼→DB→回復=蘇生です。特にまも 範囲蘇生もちの占い 道具使いに関しては蘇生を回復より優先させて下さい。魔戦踊り子等は占いの蘇生に任せても良いかも知れません。 

 

《道具》

 ①開幕前進 王子と姫の中間を目指してダッシュし、5~6歩進んだ所で磁界

※その時もタゲは確認し、タゲ時は磁界キャンセル回避行動

※魔光が見えた場合は若干その手前で磁界を設置

②マジバリ×1 回避行動が優先

③短縮がきていればメディカル

④怒りタゲをとった場合は外側に移動し斬撃を仲間のほうへ飛ばさない。

⑤レボル時は虚無タゲのリスク等も気にせず姫へ打ち込む。

⑥王子のAI2後にあわせてアイギスや磁界更新など※悪条件時

⑦怒り後の王子の行動回数を数えて4回目あたりの2体の状態を見て持ち替えスタンの準備を行っておく。

 

《魔戦》

①相方魔戦の短縮有無をまず王子にむかいつつ視認

②クロック役が確定後 非クロック担当は即ロスを心がけてください。

※この速さがかなり大事です。

③開幕で短縮を引いた場合であっても、クロック前の虚無被弾で短縮が消える場合もあります。自分だけではなく相手の魔戦の状況も常に確認してください。

④ラッシュ前に魔戦1名落ちたときは、姫を優先して生き残った魔戦がFBを入れること。蘇生後の魔戦はその状況をしっかりと確認し、王子に入れるようにしてください。その際もスタン状況及び姫の残HPを確認してください。

 

《踊り》

 

《占い》

①ほぼ全ての行動が重い事を理解する

②怒りタゲをとった場合は水流 通常天地受け等を駆使して耐える。

③足ばらいは王子怒りタゲを道具又は占いが取っている場合は基本不要。

④良条件では巻き込み足ばらいをいれていきたい。

【基礎データ】

幻妖の魔勇者(???系)HP:71,190 攻:885 守備:492 重:2,142

属性耐性:炎風◎ 他〇

風ベルトが最強かなぁ 

幻妖の黒公子(???系)HP:72,320 攻:885 守備:590 重:2,142

属性耐性:炎風土氷〇

魔勇者とあわせて考えるとやっぱり風ベルトになっちゃうね♪

 

【敵の危険な行動とその対処法】

アンルシア

ジゴデイン

仲間がHP減っているようであれば巻き込み最小にしていく。

幻妖の一閃

かわす

深淵の戦陣

見てからでは回避無理※ツッコミ避け位?

闇の流星

遠くに逃げる

怒り時限定の行動

幻妖の魔光

避けようとして拡散ビームだけはやめよう(´・ω・`)マジでテロ 

絶対零刀

怒り時1000多分即死 範囲広め 怒り時にとどめの一撃で使ってくる事が多い印象 

闇のいなずま

相撲反撃又はHP50~25怒り時選択

まあ姫と相撲とかわけ分からんし そもそも怒りロスちゃんとすれば 見る事はない  

創生の魔力紫&赤

 

トーマ

虚無の剣

慣れてくればかわせる いあかわすように頑張ろう

トーマが自分を見て立ち止まったら近づこう!

立ち止まった時に近づいて吹き出しみたらくるっと回り込めばいいんだよ

黒の斬撃

これもかわしたい

追憶の呪縛

これは無理 だけど通常時の基本行動だからね キレさせておけばいいんだよ

タゲはとにかく離れてほしい!これ結構大事まじで!

鉄壁&退魔の盾

賢者はこれの対処の為に存在するといっても過言じゃないから モーションの時点で洗礼被せていきたいね

冥府の地鳴り

ラグとかでたまーにいきなり来る

状態異常成功率一覧

ステップ成功率

※スターダム以外は表記からおよそ5%を差し引いた数値となるかと思います

※短剣スキル適用 宝珠飾りLV6

《敵の耐性》

戦慄の魔元帥(ゼルドラド):50%

震撼の冥宰相(ラズバーン):75%

魔幻の芸術家       :75%

ワイルドフォビズム    :50%

幻妖の黒公子       :75%

幻妖の魔勇者       :75%

災いの神話        :75%

暴虐の悪夢        :50%

f:id:dq_see:20171101030844j:plain

 

FB成功率

※宝珠飾りLV6

《敵の耐性》

戦慄の魔元帥(ゼルドラド):50%

震撼の冥宰相(ラズバーン):75%

魔幻の芸術家       :75%

ワイルドフォビズム    :50%

幻妖の黒公子       :75%

幻妖の魔勇者       :75%

災いの神話        :75%

暴虐の悪夢        :50%

 

f:id:dq_see:20171101031553j:plain

 

おたけび成功率

※短剣 むちスキル適用

※宝珠飾りLV6

《敵の耐性》

戦慄の魔元帥(ゼルドラド):確認できず

震撼の冥宰相(ラズバーン):75%

魔幻の芸術家       :固有値(75%↑)

ワイルドフォビズム    :75%

幻妖の黒公子       :固有値(75%↑)

幻妖の魔勇者       :75%

災いの神話        :確認できず

暴虐の悪夢        :確認できず

 

f:id:dq_see:20171101030930j:plain

 

宝珠について

宝珠ってめんどい(ーー;)

 

ですが、個人的には装備=宝珠くらいな重要なものです。

始めた当初はそこそここだわって今はしていませんが、厳選とかもしていました。

この記事は私募集のラインではなく、今後他の募集主さんやルーム邪神に参加していこうとされる方の為の基礎知識です。

参考になれば幸いです。

f:id:dq_see:20171018164553j:plain

参考動画

なかなか文章や言葉では伝えづらい部分を動画として記載しておきます。

 

 

「魔幻の芸術家」踊り子視点 提供 ハルシオンさん

youtu.be

「ここで特に気にしてほしい点」

道具使いの磁界設置位置及び開幕全員の立ち位置

非怒り状態の魔法戦士タゲによる怨嗟の事前誘導

 

 

 

 

 

災禍の陣について

災禍の陣の運用

災禍の陣の効果時間は25秒間となっています。

ご存知のとおり効果も非常に大きいのですが、正しい使い方をしてこそ、その強さを実感できる事になります。

良くあるケース①

討伐間近での設置。

災禍を含むチャンス特技及び必殺技については、発動後300秒間は発生しなくなります。敵がもうすぐ討伐間近なのにも関わらずそこで災禍を使用した場合、その回については確かにタイムは早くなり、最速を取りに行くという観点では正解のようですが、一般的には平均タイムをあげていく事がより大切な事でもある為、明らかに最速が狙えそうな状況以外は使用しないという選択が正しい場合が多いです。なぜなら確実に次の回では死なない限り災禍はチャージしなくなる為です。

 

良くあるケース②

ターンが余って手が開いたからとりあえず設置。

効果時間は25秒間です。その25秒間をすべて使いきった方が本来の強さを活かせます。

では使い切る為にはどうすればいいのでしょう?

まずは自分以外の職業の行動及び状況を把握しましょう。まだfbも打ってない。バイキも巻かれていない。メインとなる火力職の攻撃準備が整っていない。この状況に設置しても良くても15秒 悪ければ10秒も使いきれません。更に災禍の陣を設置する職のターンも消費する訳ですから、非常に効果は限定的となります。

災禍の陣の最高のタイミングを知ってもらう為にもチャートを用意していますので、この時間なら置いても使いきれるな?というのを理解しておいてください。

 

良くあるケース③

チャンス連鎖等により複数職で災禍のチャージが発生。

現在のテンプレ採用職でいうと まも レン 占い 僧侶 踊りとなります。

※盗賊入りは採用される場合が非常に少ない為割愛

良くあるケース②でも説明したように、最高の条件で最高の火力を引き出すにはその為の準備が必要です。

更に最高の火力を出せる職業は?というと、現時点ではまもの使いとなります。

以上の事からタイムラインの進行状況によって、秒単位で変わるという前提にはなりますが、同時発生時の災禍設置優先順位はこのようなものかなと捉えています。

僧侶>踊り=占い>レン>まもの使い

まもの使いは、災禍の陣を設置するターンをウォークライ又は牙神に使いたい。

レンジャーは、採用している時点最速レボルを求められている為に、災禍に合わせていきたい。

占いは、そのタイミングにオーラ愚者などを合わせていきたい。

踊りは、ステップや風斬りなどに。

僧侶は、回復が遅れているので無ければという大前提で、火力貢献はこの中では最も低い。※ジゴスパの雷耐性減を軽視している訳ではありません。

けして容易な判断では無いですが、最高の災禍の陣を常に狙ってみるのも、チャンスが多くやってくる邪神周回の楽しみの一つだと思います。

 

だから「災禍の陣の発動」の定型は非常に大切。置くときではなく、「チャージした時」にできれば定型分を使用していきましょう。